Return to "Installations"

高本基本,たかもとあつき,TAKAMOTO,Atsukiの作品,アート

Photo by AIZAWA,Shinya

表具のエチュード
Etude of "Hyo-gu"
Etude de "Hyo-gu"

素材:掛軸(俳句:水原秋櫻子、書:小野玲華、表装:井上春琴堂)
制作年:2017年
場所:天神山文化プラザ(岡山市)、 新見市立美術館(新見市)、 勝央美術文学館(勝央町)巡回



-------

ステイトメント

今回の展示は、今回のテーマである「表具」の担い手の井上春琴堂、井上隆司さん、そして「書」を担っていただいた書家、小野玲華先生と、私、美術家、高本敦基のコラボレーションとして構想しました。
テーマの「表具」は深く日本文化と関わっており、特に「表具」と「書」は何百年という共に歩んだ切り離すことのできない歴史があります。
いわば、長年寄り添ってきた夫婦のような関係を前にして、新たにやってきた「美術」がどのように関わるか、これがこの制作にあたっての私にとっての課題でした。
いろいろと悩みましたが、作品として関わるのではなく、「表装された書」をどうやって観るか、の試行錯誤を「表具のエチュード」として制作しました。
その中で表具師とはどのような方なのか、「表装された書」の作品の中から垣間見てみたいという思いから、表具師 井上さんとお話をした会話の記録を映像にしました。 
(映像は、いくつもの会話の断片がいくつも散りばめられています。リラックスしてお好きなタイミングで見て頂いたら幸いです。)
最後になりましたが、この構想のために素晴らしい書の作品を買い上げていただいた小野玲華先生のご協力に心から感謝いたします。
高本 敦基



解説(展示時にも掲示)

「表具のエチュード」~解釈の連続性


「表具のエチュード」とは、表具をめぐる試みや試論といった意味であろう。
この試みにおいて、明確に作品といえるものは小野玲華氏の書だけである。
この書を巡って、井上春琴堂 井上隆司氏が表具をし、アーティスト 高本敦基氏は今回、として鑑賞者の立場に回っている。
書家、表具師、アーティストの三者からなるこの試みは、我々に解釈の連鎖を示している。連鎖の始まりは昭和28年に遡れるだろう。この年に俳人 水原秋桜子(1892年/明治25年 - 1981年/昭和56年)が群馬、新潟に跨る谷川岳を訪れ、山桜の景色から山櫻雪嶺天に聲もなしという句を詠んだ。
「表具のエチュード」の作品である書は、書家 小野玲華氏がこの句を解釈し、感性と技法を持って書き上げた作品である。
そしてこの「書」を表具師である井上隆司氏が先ず鑑賞し、表装となるための解釈をする。
表具は、表具師による作品の解釈から始まっているといってもいいだろう。そこから、布や紙といった素材が選ばれ、軸や屏風となる。
普段ならば、次は表装された「書」を我々鑑賞者が観る段階であるが、高本敦基氏はここにアーティストとしての解釈、視点を挟み込んでいる。
この解釈の連鎖を大げさにすることによって、「作品」が我々に届くまでにたくさんの視点が織り込まれることを気づかせる。
我々鑑賞者が作品と対峙するまでには多くの人が関わる解釈の連鎖が存在する。
我が国におけるこの連鎖の中には、たくさんの技術や思想が織り込まれ、それが日本文化の源流の一つとなっていることを「表具のエチュード」は思い起こさせてくれる。

猿田清彦(美術研究家、評論家)


追記
上記「解説」の猿田清彦は、アーティストである高本敦基の創作上の人物である。
解釈のリレーを繋ぐ一人として『美術研究家、評論家』を登場させることで
自然→俳人→書家→表具師→アーティスト→『美術研究家、評論家』→鑑賞者とその連鎖/リレーを際立たせている。

-----

展覧会情報/Infomation of this exhibition
「アートの今・岡山 / 表装」展
天神山文化プラザ(岡山市),新見市立美術館(新見市),勝央美術文学館(勝央町)巡回


主催 :「アートの今・岡山」展実行委員会、岡山県、岡山県天神山文化プラザ、
(公社)岡山県文化連盟、おかやま県民文化祭実行委員会、新見市、
新見市教育委員会、新見美術館、勝央町、勝央町教育委員会、勝央美術文学館
共催:(公財)両備文化振興財団 夢二郷土美術館
助成:公益財団法人 福武教育文化振興財団、 公益財団法人 日本教育公務員弘済会
協力;岡山県表具内装協会、(一社)クリエイターズラウンジ)

2018年8月15日 更新 / August 15, 2018 update
2005年12月25日 開設 / December 25, 2005 start
©2005-2017 TAKAMOTO, Atsuki

ページの先頭へ

click pictures
高本敦基の映像作品
高本敦基の映像作品
高本敦基の映像作品
高本敦基の映像作品
高本敦基の映像作品